Home > フレームデザインの素材の使い方

フレームデザインの素材の使い方


ダウンロードできる素材のファイル形式は3つ


フレームデザインでダウンロードできる素材は3種類あります。
●メインはAdobeのイラストレーターで開くことのできるAiファイル。本格的に編集したい人向けです。

あとおまけとして、jpgとpngといったビットマップデータもダウンロードできます。
●JPGファイルはさくっとデザインしたい人向けです。
●PNGファイルは背景が透過のビットマップ画像です。photoshopやFireworkで編集すれば透明情報を保ったまま色変更ができるのでオススメです。 ※photoshopでは「イメージ」→「色調補正」→「色相・彩度」で色相の統一にチェックを入れると黒い画像でも色を付けれます。 fireworksでも同様に出来ますのでお試しあれ。





商用利用OKだけどちょっとだけ守ってね。

大体利用条件は以下の感じです。
(例)商用のWEBデザインの一部にFrame Designの素材を使う→OK
(例)Tシャツのデザインの一部にFrame Designの素材を配置して販売→OK
(例)このサイトのようなWEBページで素材その物を再配布する→NG
(例)Frame Designの素材その物のデータを売る→NG
まあ普通にWEBデザインやDTPをする上では問題なく使えると思いますので、欲しい人は利用してください。


507 Responses to “フレームデザインの素材の使い方”

  1. GAN より:

    はじめまして。家屋のネームプレートのデコレーションに使用できないか検討中です。実現できるならエッチング等でしっかりと残したいのですが、Webや印刷媒体と異なり、永年残るものです。使用して問題ありますでしょうか?

  2. m.s より:

    申し訳ございません。先ほどもメールさせていただいたものです者です。
    部分的に組み合わせを変えての使用など、変形は大丈夫でしょうか?

  3. m.s より:

    素敵なので作品ばかりでいつも拝見しております。
    商標登録予定のロゴコンペにも使用させて
    頂きたいのですがよろしいでしょうか?

  4. 川井 久美子 より:

    初めまして。
    美しいフレームで、見ているだけでも楽しいです。

    コンペに出すロゴデザインへの使用は可能でしょうか?
    (フレームはそのまま、中に色味や文字を入れて加工しています)
    小瓶の表に貼るラベルや、ポスターなど多様な商品に使われていく可能性があります。
    コンペに当選してませんが、もし通ったら無断使用じゃ済まされないんじゃないかと不安なのと、今後もこういうコンペに使っていいものか、今後の為にも確認したくてご連絡しました。

    お手数で申し訳ありませんが、ご回答宜しくお願い致します。

  5. みなみ より:

    どれも素敵なフレームでワクワクしているものです。
    ハンドメイドアクセサリーを販売するにあたりお聞きしたくメールさせて頂きました。
     
     ・ロゴのまわりのフレームとして
     ・販売サイトでの写真の素材として
     ・商品パッケージ
     
    主にこれらの使用目的です。
    こちらすべて無料で使用してもよろしいのでしょうか?
    お手数ですが宜しくお願い致します。

  6. Q08 より:

    はじめまして。素晴らしい素材いつも拝見させていただいておりました。販売目的の化粧品のビンのラベルに少し加工した状態で使用させて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?お忙しい中、大変に恐縮ですがご返信いただければ幸いです。宜しくお願い致します。

  7. ms より:

    はじめまして。素敵なシルエットですね。お聞きしたいのですが、会社ロゴあるいは、商品ロゴに、シルエット素材を使用してもよろしいでしょうか。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)